安めの株をみているよ

株ビギナーの人でも買いやすい、10万以下の低位株をメインにみている…つもりでしたが政治、ニュース、ビジネスなど少し脱線して書いたりもしています。 投資は自己責任で!

*

じげん【3679】下落からの大幅高!その理由とは?

      2015/07/20


本日6月26日金曜日、日経平均は20706円15銭で引けとなりました。

日経は3日続落ながらもまだまだ上にいく勢いは見せてますね。

それに対して、価格下落のリスクとしてあるのはデフォルト、EU脱退疑惑のギリシャと株価バブルが崩壊してきている中国です。6/26のモーニングサテライトでも報じられていましたが信用買い残が大杉漣な中国では株価の急な下落のリスクがかなり大きいです。

m_0626_1

中国H株の下落に連動して動く中国H株ベア上場投信【1573】あたりは大きな下落相場では狙い目かもしれません。(ただしベア型のETFはレンジ相場に弱い欠点があるので注意)
ギリシャは先送り先送りアンド先送りが続いていますが、ある程度織り込まれている、というか最近の日経平均の強さはそんなことを無視してブッチぎってる感じがあります。

●6/26 じげん【3679】下落からの大幅高!その理由とは?

6/26、じげん【3679】が前日25日大きな隠線をつけてからの大幅上昇し、
+84(+10.98%)円高となる849円で大引けとなりました。
みんな大好き低位株ですね。(?)

●Contents
・じげんはどんな会社?
・なぜ大幅上昇したか?
・これからの展望は?



スポンサーリンク





m_0626_2
(15/06/26引け時点でのチャート)

●じげんってどんな会社?

株式会社じげんのメインコンセプトは、

ライフメディアプラットフォームを創造し、『生活機会』の最大化を目指す。

(株式会社じげん オフィシャルサイトより)

つまりじげんは転職、アルバイト、車、などのライフイベント領域に特化したサイトを運営している会社です。 求人をする事業会社に対して採用支援などをする会社に対して集客支援をする、いわゆるBtoBをビジネスモデルにした業態です。

●なぜ大幅上昇したか?

6月26日発表の指標、有効求人倍率が季調で予想を上回り、かつ23年ぶりの高水準になったことが材料ではないかと思われます。
あとは6/25にスカイマークとの業務提携のニュースも出ています。
スマートフォンを通じたマーケティングによるスムーズなチケットの購入の実現を目指しているようです。

16年3月の連結決算予想のROEも31.3と割と高いのでいい感じです。

じげんの株価上昇に伴い似た業種のリブセンス【6054】も上がっています。
この会社もじげんと似たBtoBのサービスを行っている会社のため、有効求人倍率の上昇に反応したようです。

リブセンスといえば学生の頃から起業していた村上太一社長で有名ですが、やっぱり村上さんはすごいですよね。
学生のころ起業して二年目で7000万円の売り上げを出していった、というぼくにはあまり想像がつかない感じですが、、続けていって結果を出していくこと、周りを巻き込んでいくことの重要性が強く感じられます。

●これからの展望は?

ローソク足としては上髭を大きくつけた後の上昇大幅続伸ですので高値への推進力はあるかなと。

前回高値のレンジである950~1000円を超えてくるのがまずは目標だと思います。

本日も読んでいただいてありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 - 未分類 , , ,