安めの株をみているよ

株ビギナーの人でも買いやすい、10万以下の低位株をメインにみている…つもりでしたが政治、ニュース、ビジネスなど少し脱線して書いたりもしています。 投資は自己責任で!

*

決算好調のKlab、大幅高!明暗分かれるソシャゲ界隈

   


本日8月7日、Klab【3656】が大幅上昇、一時昨日の終値を300円以上上回る高値の2251円をつけ、最終的には+318(+16.70%)となる2222円で引けました。
ここまで上昇した理由のひとつは昨日の決算発表でしょう。
決算発表が続くシーズンですが、好調な決算を受け株価の上昇につながる、というシンプルな理由でしたね。

0807_4 (Klab【3656】 15/08/07 引け後日足)

0807_1
平成27年12月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

スポンサーリンク





大幅高。前日に上半期の決算を発表、営業利益は15.5億円、前年同期比2.2倍となり、第1四半期決算発表時に示した従来予想の14.2億円を上回る着地となった。また、第3四半期の業績予想も発表、累計営業利益は25.5億円で同34.9%増益の予想。7-9月期は前四半期比で88%の増益見通しに。販促費の増加などによる収益鈍化懸念も強まっていたが、想定以上の強気見通しで安心感が強まる格好に。

注目銘柄ダイジェスト(前場):ソフトバンクG、KLab、エナリスなど (FISCO)

 

さて、Klab属するスマホゲーム業界ですが、その明暗は分かれてきています。
パズドラをはじめとしたソーシャルゲームで有名なガンホー【3765】は7月29日に第2四半期決算を発表しました。


0807_
平成27年12月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

が、営業利益、経常利益ともに前年同四半期比20%以上の減益となり翌30日は大きく窓を開けて株価は下落、今回のKlabとは相反する業績結果となってしまいました。

0807_3 (ガンホー【3765】 15/08/07 引け後日足)

この決算を受け、マルチプレイ、アップデートにより再びユーザーの課金率を上げることを目標とする、ということが社長から説明されました。
参考:ガンホー2Q、2割減益 「パズドラ」課金率低下 マルチプレイ実装で回復目指す (ITmediaニュース)

 

 

スポンサーリンク





 

(っ `-´ c)
まあパズドラはマンネリ化してる感じありますからね…
それに比べたら絶頂期のラブライブ、そして新リリースしたBleachをコンテンツに持つKlabが好調なのは誰が見ても当然なのかもしれません。
ご飯を食べてるときでさえパズドラとモンストをやり、スタミナを効率よく使えないとメッチャ落ち込むぼくの友人は「パズドラがスマホのゲームを変えた感」と目を輝かせて話していたので、
彼のことを考えるとガンホーにももう一発パズドラバズーカをぶっ放してほしいところですが…

ベタな展開策と言えばメディア化でしょうか?世界観は面白そうだと思うのですが。
ということを考えて探検ドリランド(懐かしい)のアニメ公式サイトを見たけれどアカンって感じでしたね…

パズドラはさあ…深夜アニメでどう!?(適当)

 

ところで皆さんKlabの新作ゲーム、Bleachをテーマにした「Bleach Blave Souls」(略してブレソル)はプレイしましたか?
まだリリースされたばかりなので直接決算には影響していないと思われますが、それでも次の業績に大きく響きそうな面白さでした!
この記事にプレイレビューを書こうと思ったのですが長くなりそうなのでそのうち別記事で書きたいと思います。

というわけで本日も読んでいただいてありがとうございました。



 

スポンサーリンク

 - , , , , , ,