安めの株をみているよ

株ビギナーの人でも買いやすい、10万以下の低位株をメインにみている…つもりでしたが政治、ニュース、ビジネスなど少し脱線して書いたりもしています。 投資は自己責任で!

*

8/24~8/30の主要経済指標まとめ 米利上げが遅れる2つの理由

      2015/09/11


8/24~8/30に発表されるアメリカ、日本の特に重要な経済指標をまとめてみました。
時間はすべて日本標準時間です。



スポンサーリンク





●8/25(火)

 米:7月 新築住宅販売件数 [年率換算件数] (23:00)
前回・・48.2万件  予想・・51.0万件

 

●8/27(木)

米:4-6月期 四半期実質国内総生産(GDP、改定値) [前期比年率] (21:30)
前回・・2.3%  予想・・3.2%

 

●8/28(金)

日:7月 全国消費者物価指数(CPI) [前年同月比] (08:30)
前回・・0.4%  予想・・0.2%

日:7月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く) [前年同月比] (08:30)
前回・・0.1%  予想・・-0.2%

米:7月 個人消費支出(PCEコア・デフレーター、食品・エネルギー除く) [前月比] (21:30)
前回・・0.2%  予想・・0.1%

 

(っ `-´ c)
先週火曜、8月18日に書いた米利上げの時期は年内のいつ?ドル円、日経平均への影響は? では9月に利上げする考えが多数派、と書きましたが、

先週後半の世界的な株価の下落、そして中国経済の悪化の表面化により利上げが12月以降になるのでは?という見方が多く出てきましたね。

 

先週8月19日水曜にはFOMC議事録が公表されましたが、そこでもはっきりとは9月利上げの姿勢は示されませんでした。

利上げが遅れるであろう原因としては
①利上げに十分な強い経済指標が出ていない
②中国の景気後退による世界経済、米経済への悪影響が大きい
という二点が主に考えられます。


 

先週後半にはそういった状況を受けてドル高のトレンドも一服、ドル売りが見られました。

0823_1 (ドル/円 一時間足チャート 15/08/23現在)

 

来月9月16日、17日に行われるFOMCまでにアメリカの経済指標、とくに雇用統計がどうなっていくか、ということが重要なのは明らかなことですが、

来週の指標をはじめとして、いい数値が出てくることに期待ですね。

 

スポンサーリンク

 - ニュース, 中国, ,